ノエビアスタジアム神戸 その1

ノエビアスタジアム神戸
2016年5月4日~5月5日(1泊2日)
明治安田生命J1リーグ 1stステージ第10節
ジュビロ磐田 1-4 ヴィッセル神戸

4月に職場が変わり勝手がわからない中で余裕がなく、
J1復帰後、一度も敵地に遠征できずにいました。
そこで「連休ぐらいは」と神戸遠征を決めました。
久しぶりの遠征で、初めての場所もプランに入れて
ゲームは散々でしたが、結構楽しい遠征となりました。

20160504_02

新大阪駅で新幹線を乗り換える時、偶然に見つけた「500 TYPE EVA」です。山陽新幹線の全線開業40周年とエヴァンゲリオンの放送開始20周年を記念して設定されたとのことで、結構なレアものかと思っていたのですが、周りに話を聞くと結構「見たことがある」という人が多くて、少しガッカリです:-)

20160504_03

新神戸に着き、地下鉄に乗り換えて三宮で下車しました。私がこの街に入る前日ぐらいにこの駅前ロータリーで歩道に乗り上げてきた車に何人もの人がはねられるという大事故があり、私が訪れた時もテレビ局のニュースクルーがビデオを回したり、生中継したりしていました。

20160504_04

慌ただしく向かったのは「人と防災未来センター」でした。スタジアム入りする時間を考えると見学時間は2時間弱。それでもやはり訪ねておきたいと思い、前回訪問した時の記憶を参考に、はしょれるところははしょり、ゆっくり見たいところに時間をかけて見学しました。今回時間をかけたのは、避難所がどのような状態だったかについての展示。どんな形で運営されていたか、どんな課題があったのか、避難所が置かれた学校の先生方はどんな感じだったのか、子どもたちはどうだったか・・・などなどについて考えました。

20160504_05

人と防災未来センターの見学を終え、キックオフの時刻が迫る中スタジアムに急ぎます。三宮行きのちょうどいいバスがなかったので、三宮経由ではなくJR灘駅から新長田駅を経由し、地下鉄海岸線に乗り換えてスタジアム最寄りの御崎公園駅を目指します。

20160504_06

間に合いました。以前に訪れた時よりもスタジアム周辺は活気があります。チームの調子がいいからでしょうか。

20160504_07

以前はスタジアム内売店のそばめしをいただくのを楽しみにしていたのですが、今回はそばめしはちゃんとした店で食べようと思い、沖縄風のフードを出す売店で黒いカレーライスをいただきました。

20160504_08

沖縄風のフード店だけあって、ビールはオリオンビール!! 沖縄の塩焼きそばなどもいただきたかったけれど、既にカレーでお腹いっぱい。最近こういう時に無理はしなくなり(歳かな?)ここでの食べ物は打ち止めです(^_^;)

20160504_09

人と防災未来センターを訪れた後にこのような広告を見ると、心にずっしりくるものがありました。20年以上の年月が経ち、震災を知らない世代の割合が高まる中で、どう語り継いでいくのか。神戸も自問自答しているのだろう、と感じました。

20160504_10

1-4の完敗。逆転負けでした。レアンドロとペトロジュニオールにいいようにやられ、ダメ押しは渡邉千真。やられてはいけない人にしっかりやられてしまい、情けない限りです。

20160504_11

まだ早い時間だったので、宿に向かう前に寄り道。神戸市役所の展望室に行ってみます。無料で神戸港の夜景を臨めます。日が暮れ、少しずつ藍色が増していく中、無数の明かりが美しく港を照らす様子を見ていると、一瞬ではありますが先ほどの惨敗も心の中から消すことができました。

20160504_12

私の神戸での定宿、「神戸サウナ&スパ」です。お気に入りの理由はバルコニー風の洋風露天風呂と、風呂上がりのビールをおいしくいただくことができるメニューが充実したレストラン。そして酔いが回ったところでカプセルに潜り込みます(^_^;)

(その2に続きます。)

m-takasuのつれづれなる想いをWordPress5.8.2で